至高神 大宇宙大和神の導き -操り人形の糸が切れるとき

スピリチュアル松久正

著者:松久 正

ISBN:978-4792607180

判型:四六判/並製

定価:2880円(税抜き)

Amazonで購入

『ホピの予言』に込められたメッセージを大宇宙大和神が現代人に伝える!
不安と恐怖で操られないことが次元上昇へのカギとなる!
松久正による大宇宙大和神のパワーが込められた、弥勒元年神札付き!

目次

第一章 ホピ族と至高神・大宇宙大和神の関係性と「ホピの予言」
アメリカインディアン・ホピ族との出会いとドクタードルフィンの覚醒
ホピ族の由来と「ホピの予言」の救世主
「人間は本当に制圧することをやめなさい」
地球人はプラスだけで物事が成り立っていると勘違いしている
ホピ族の教えや予言は、大宇宙大和神の教えに繋がっている
意識エネルギーを上げることで悪影響を受けない
ネットのコミュニケーションは松果体を活性化させない
移動ではなく今いる場を楽しむ
原点回帰の必要性
人類の滅亡を回避するため

第2章 歴史が教える人類の愚かさと学び
紀元前、卑弥呼とジーザスが伝えた「本来の自分と繋がりなさい」
文明が発達すれば必ずマイナスが生じる
世界大戦の体験から日本人が「学んだこと」と「学ばなければならなかったこと」
魂意識と生き方と戦争
喜びと感動を生み出すものでなければ宇宙はサポートしない
宇宙意志と感染症

第3章 弥勒の振るい分け
今地球は最終段階にある
「弥勒の振るい分け」で次元上昇できるのは地球全体の15%

第4章 宇宙の魂のテーマ
魂の意識は5つにグループ分けされる
大宇宙大和神が地球人に望むこと

第5章 大宇宙大和神の直伝
大宇宙大和神の言葉、降臨したり

第6章 大宇宙大和神が望む“新たな経済システム"
魂と魂の交流ができる経済システム
宇宙のサポートが地球を変える

第7章 集合意識の怖さ
人間と地球の振動エネルギー
集合意識の愚かさ

第8章 霊性天岩戸開き
大宇宙大和神と天照大御神の覚醒・次元上昇
操り人形の糸が切れるとき
宇宙が求めている国のリーダー像
ついに操り人形の糸切られるときがきた