令和版 みんな誰もが神様だった

新刊,書籍スピリチュアル

著者:並木 良和

ISBN:978-4-7926-0717-3

判型:四六判/並製

定価:1800円(税抜き)

Amazonで購入

日々をていねいに生きることが大切
「目醒めること」を広めた原点の改訂版
東京大学名誉教授 矢作直樹との特別対談を令和に併せて大幅改編!
※対談以外は『みんな誰もが神様だった』の一部修正となりますのでご了承下さい。

・不安のない完璧な存在が遊び場として選んだのが地球
・心を優先するのではなく、ハイヤーセルフからのサインに耳を傾ける
・世界の雛型である日本、その神々様と仲良くなる
・メディアが日本人の覚醒を遅らせている
・全ては自分が選んだこと、他人の責任にしない。

目次

並木良和さんについて 

プロローグ 
人間は地球への来訪者 
目醒めのサイクル 
UFOと宇宙連合 
崩壊か上昇か 
宇宙からのバックアップ 
「できない」ことへの憧れ 
地球というアトラクション 
波動を落とす 
最初は楽しそうだなあと思った 
だれもが地球体験を成功させた 
負のサイクルから抜ける 

パート1 意識の階段 
本当は問題など存在しない 
地球は負の感情で満ちている 
すべてが満ちれば人は自由になる 
共鳴と同調 
目醒めるためのエネルギー 
地球が大きく揺らぐ 
「常識外れ」のすすめ 
何でもできるという意識になる 
目醒める立ち位置を確認 
本物と偽物は一発でわかる 
自分で創造する人生のほうが楽しい 
自分の現実を目醒めるために使う 
形と硬さと質量を与える 
大切なのは手放すこと 
意識は垂直軸に向ける 
わずか2年間のチャンス 

パート2 宇宙意識と地球 
統合へと向かう時代がやってくる 
自分の心に正直に生きる 
決して自分とズレないこと 
地球は5次元に移行中 
意識を内に向ける 
崩壊しかけた地球 
本当の自分につながる 
宇宙とつながる 
根本創造主 
狭き門 
UFOの夢 
宇宙も自分が
つくる 
現実をつくる実験 
びくともしない自分をつくる 
バッシングはなぜ起こる? 

パート3 宇宙意識との統合 
眠りから抜けだす第一歩は現実にとらわれないこと 
死の本当の意味 
目醒めるということ 
バイブレーションを外す 
波動を入れ替える 
ものごとが驚くほど簡単になる 

特別対談 令和版 矢作直樹×並木良和
2022年以降の世界の動き
新型コロナへの冷静な判断 
今後の日本のシナリオ 
イベルメクチンやワクチンの効用について
真実を知らない日本の政治家 
日本人の意識レベルが上がっていかない理由とは?
メディアによる日本人の覚醒の遅れ 
全ては自分の責任 
瀬織津比売と邇芸速日命 
稲穂の国・日本の真実 
神々と直接、交流をする 
世界における日本人の本来の役割とは 
他責にせず、自分を信じる 
「日々恵みに感謝して、日々丁寧に」
人や地球のエネルギーの質が上がってきている 
自らの身体の力やポテンシャルを高める