東京に北斗七星の結界を張らせていただきました

新刊,書籍スピリチュアル

東京に北斗七星の結界を張らせていただきました

著者:保江 邦夫

ISBN:978-4792607005

判型:四六判/並製

定価:1500円(税抜き)

Amazonで購入

理論物理学者保江邦夫が神託により、東京都内の北斗七星の位置にある神社にてご神事を執り行い、東京に結界を張られました。そのエピソードと日本の霊性、知られざるご皇室の秘話を語る。

目次

はじめに

第1章 戦後、アメリカに渡った昭和天皇の従兄弟
昭和天皇の従兄弟に「アンダーソン」という謎の人物がいた
「これで日本が救われるのなら喜んで人質に」と言って密かにアメリカへ
・マッカーサーには裕仁天皇とイエス・キリストの姿がダブって見えていた⁉
・映画『マトリックス』の主人公がアンダーソンという名前なのは日本に対する敬意から
・ウエストサクソン家のご子息に付き添って来日した菓子職人がつくった「銀座ウエスト」
私たちは昭和天皇の御霊に対して頭を下げなくてはいけない
人間は平等だけれども、人格には上下がある

第2章 現人神の天皇と立憲君主制を再び
日本国民は全員昭和天皇に助けていただいた
禅寺を介して皇室に何度も資金供与してくれた福建省の漢民族
危機的状況が起こると人種を超えて団結するアメリカの軍人たち
アメリカ三軍による植民地化から脱するには、東京都が日本国から独立すべし!
立憲君主制の新生東京国ができれば天皇陛下の神威が100%発揮される
あなたは日本に残りますか? それとも、希望に満ち溢れた東京国に行きますか?

第3章 鳳凰の時代の到来
立憲君主制の新生東京国で現人神を復活させよう
膝を強打し、あまりの痛さに救急車を呼ぼうと思ったらなぜか痛みが消えていた!!
奇跡の泉ルルドでも少女の姿をした天使が現れて諦めかけた水を汲むことができた
生まれつき映像記憶が残っているので、自分が体験した情景を生々しく語れる
皇居を守るために張られている「将門塚の結界を外すように」との神様からのお告げ
古い龍(男神)の結界から、新しい鳳凰(女神)の結界に張り替えるお役目

第4章 皇居の上空に現れた北斗七星
2021年の元旦午前11時11分、北斗七星の結界を張るご神事がスタート
ご神事の朝、ベッドの隙間から水晶が1個出てきて、これで準備は整った!
「鉄筋コンクリートじゃ結界を結べないしなぁ」と思っていたら……
なんのために使うのかはわからなかった黒龍というお神酒もお供えできて
麻紐を岩に向かって投げ入れたら、陽が射してきて神様からOKのお印が!
神田明神で七番目のご神事をすませ、これで無事、北斗七星の結界が完了
眠りにつく直前、皇居の上の夜空に北斗七星が現れた
もうこれで首都直下型地震も富士山の噴火も心配ない
神様の感謝を受けることができ、心がとても穏やかに!

第5章 祝之神事の最中に起きたありえないこと
皇太子が即位する際、現人神となるために受けられる秘儀中の秘儀
矢作直樹先生からの電話で、奇しくも祝之神事の重要さを知ることに
ご神事の際の僕の反応は「宇宙人由来の魂を持っている人」の反応だと言われ
祝詞を奏上していた僕の口が開いたまま閉まらなくなり、唸り声だけになって
本当に神様が降りてきたときには物理的にはありえないことが起きる
神様は全ての人に対して感謝してくださっている
神様の気持ちを知りたい人は僕が体験することを見ていてください

第6章 神様の気持ち
神様はいたるところにいる
神様の存在を確信できたのは審神者のための秘伝書を見せてもらっていたから
神様には「good(良い)」という言葉しか存在しない
神様の気持ちと通じる「ありがとう」は全世界共通
意味がわかる表意文字としての漢字を使っているのは日本だけ
中今の本来の発音は「な・か・ゆ・め」
神様の存在を身近に感じたければ全ての人に「ありがとう」を!

おわりに