卑弥呼と天照大御神の復活  世界リーダー・霊性邪馬台国誕生への大分・宇佐の奇跡

新刊,書籍スピリチュアル

著者:松久正

ISBN:978-4-7926-0681-7

判型:四六判/上製 お守り付き

定価:3550円(税抜き)

Amazonで購入

ドクタードルフィン 松久 正により“卑弥呼エネルギー"が注入された「水晶入りプレミアム御守り」付 !!

はじめに

第一章 高次元から見た世壊しと世直し
壊して創る菊理姫神のエネルギー
ドクタードルフィンの魂エネルギー合体の転生史
神ドクターの降臨によって卑弥呼と天照大御神を開く
個を尊重し、互いに助けあいながら融合していた卑弥呼の邪馬台国
〈コラム〉松果体の働きとは
コロナは世の立直しのためにやってきた高次元のミロク

第2章 統合から融合へ…
力づくの統合型のパズルからエネルギーでつながりあう融合型のパズルへ
初代卑弥呼は紀元前850年頃、縄文時代に生まれていた!
縄文人は松果体を通じて宇宙の叡智と完全につながっていた

第3章 邪馬台国・卑弥呼の真実
神のお告げを伝える役職としての卑弥呼は14代にわたって継承された
歴代の卑弥呼たちを天照大御神のエネルギーで癒した前夜祭
卑弥呼の霊は御許山の山頂、大元神社の禁足地に祀られていた
真の天照大御神のエネルギーが天皇家とつながった
御神事で用いた「神鏡」とジーザスの「十字架」の意味
かくて、シリウスの存在たちが主役に躍り出た
第14代卑弥呼は死してなお、天照大御神と共に日本を守り続けていた!
大元神社の異次元の扉は宇佐神宮の祈祷殿の扉だった
卑弥呼が暗示していたこれからの社会を表わす「5」の意味とは?
よりエネルギーアップした「日美乎」となって日本と地球の融合を促す
お互いに持っているものを提供しあう
これからは高次元の存在が高次元のリーダーを選ぶ

第4章 レムリア─縄文のエネルギーが霊性・邪馬台国を開く…
出口王仁三郎のエネルギーを持つドクタードルフィン
神武天皇とつながっていたのは邇芸速日命だった
霊性・邪馬台国を開いた直後のG7サミットでの日本のリーダーシップ
宗教宗派の壁を超えた次元で括っていく

第5章…
日美乎が語る「ドクタードルフィンによる世直し」
日美乎からのメッセージ

おわりに…

※奥付
卑弥呼と天照大御神の復活
世界リーダー・霊性邪馬台国誕生への大分・宇佐の奇跡