TOP > 一般書・コミック
区切り線

一般書・コミック

劣化左翼と共産党 SEALDsに教えたい戦前戦後史  著:山村明義


倉山満氏絶賛!
―本書は劣化左翼を浄化するマニュアルである―

本来の危険な思想を隠ぺいしながら、日本国民に
共産主義を植え付けようと暗躍する左翼たち。
協力 チャンネルくらら

第1章 反安保運動とSEALDsの秘密 ────
第2章 60年安保・70年安保と共産主義の脅威 ────
第3章 日本共産党はなぜ強いのか?~野坂参三と宮本顕治 ────
第4章 「暴力革命」の血塗られた歴史~日本共産党の裏面史 ────
第5章 戦前・戦後日本のマルクス共産主義の思想水脈 ────
第6章 マスメディア・教育・労働分野で左翼・共産主義勢力はなぜ蔓延るのか ────
第7章 「国際謀略」としての左翼共産主義 ────
第8章 戦後「劣化左翼」はなぜ「劣化」したのか ────

四六版/並製  価格1200円(税抜)